流山おおたかの森で歯科・歯医者をお探しの方はK's歯科・矯正歯科クリニックおおたかの森まで

  • 地図

乳歯が割れた場合はどうすればよいか?

2022年11月30日

 
乳歯が割れた場合はどうすればよいか?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
乳歯が割れた場合はどうすればよいか?
というご質問にお答えします。
 

少しのひび割れの場合には

詰め物をしたりしますが、

ひび割れの度合いによっては

抜歯になる場合もあります。

抜き方は一般的な抜歯と同じように

麻酔をして抜いていきます。

乳歯が抜ける順番とは?

2022年11月28日

 
乳歯が抜ける順番とは?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
乳歯が抜ける順番とは?
というご質問にお答えします。
 

乳歯の生え変わりは

下の前歯から始まるのが一般的です。

 

多くの場合6歳頃に

まず下の前歯が抜けて

7歳を過ぎる頃に

上の前歯が抜けます。

 
8歳から10歳で

前歯から奥歯へ向けて

順番に生え変わり

一番奥の歯は11歳頃で

生え変わります。

 

ですが

乳歯の抜ける順番や早さには

個人差があるので

生え変わりが順調であれば

問題ありません。

乳歯が抜けないのに永久歯が生えた時はどうしたらよいか?

2022年11月21日

 
乳歯が抜けないのに永久歯が生えた時はどうしたらよいか?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

 
基本的には抜歯をする必要があります。

そのままにすると

隣の歯や生えてきた永久歯が

虫歯になってしまったり

歯並びに影響が出てしまう

場合があります。

 

乳歯がグラグラして抜けそうであれば

お家で抜いてしまっても

大丈夫ですが、

心配であれば

一度歯科医院を

受診していただくことを

お勧めします。

乳歯が抜けない原因は?

2022年11月20日

 
乳歯が抜けない原因は?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
乳歯が抜けない原因は?
というご質問にお答えします。
 

乳歯が抜けない原因は

いくつかあります。

 

埋伏歯と言って

顎の骨に永久歯が埋まっていて

生えてこないことで

乳歯が抜けない場合や、

永久歯の成長が遅れている

または

先天性欠如と言って

元々永久歯がない場合などがあります。

 

乳歯がなかなかぐらぐらしてこない

という時には

歯科医院にご相談ください。

乳歯はいつから生えてくる?生える順番は?

2022年10月30日

 
乳歯はいつから生えてくる?生える順番は?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
乳歯はいつから生えてくる?生える順番は?
というご質問にお答えします。
 

乳歯は生後6か月頃から生え始め

2、3歳までに上下あわせて

20本が生え揃います。

 
最初に生えてくる歯は

下の前歯が一般的です。

 
下2本、上2本の順で

前歯が四本揃ってから

その上下両隣の歯が

生えてきます。
 

前歯8本が出そろうと

1歳半頃から

奥歯が生え始めます。

ホワイトニングができないケースとは?

2022年10月23日

 
ホワイトニングができないケースとは?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
ホワイトニングができないケースとは?
というご質問にお答えします。
 

ホワイトニングは施術が

できない場合があります。
 

主にできない方はお子様

原則として18歳以上とされています。
 

妊娠中、授乳中の方

無カタラーゼ症の方

光線過敏症の方です。

 

できない歯もあります。

虫歯、歯周病の場合

成長が不十分な場合

人口の歯

重度の知覚過敏の場合

これらに当てはまると

ホワイトニングはできません。

ホワイトニングはどれくらいの期間で効果が出るか?

2022年10月16日

 
ホワイトニング後の食事で気をつけることとは?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
ホワイトニング後の食事で気をつけることとは?
というご質問にお答えします。
 

オフィスホワイトニングは

1回で希望の白さになる

場合もありますが

一般的に1回~3回ほど通院して

段階的に歯のトーンを白くしていきます。

 
ホームホワイトニングは2週間

毎日マウスピースを使用することで

徐々に効果を感じられるでしょう。

ホワイトニング後の食事で気をつけることとは?

2022年10月10日

 
ホワイトニング後の食事で気をつけることとは?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
ホワイトニング後の食事で気をつけることとは?
というご質問にお答えします。
 

歯の表面はペリクルという

薄い膜に覆われています。
 

ペリクルは着色を防いだり

細菌から歯を守っています。
 

しかしホワイトニング後は

ペリクルが剥がれているので

着色しやすく

敏感になっています。

 
ペリクルがまた作られるのに

12時間~24時間かかると言われているので

その間は色の濃いもの

酸性度が高いものの

飲食は避けましょう。

ホワイトニングの持続期間はどれくらいですか?

2022年10月9日

 
ホワイトニングの持続期間はどれくらいですか?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
ホワイトニングの持続期間はどれくらいですか?
というご質問にお答えします。
 

個人差はありますが

一般的に

ホームホワイトニングの場合は約一年

オフィスホワイトニングの場合は

3か月~6か月と言われています。

 

毎日の歯磨きの回数や時間

飲食や喫煙の習慣など

ホワイトニング後のケアによって

持続期間は違ってきます。

 

歯科医院でクリーニングを行っている場合は

ホワイトニングの効果が

長持ちしやすいです。

ホワイトニングは妊娠中や授乳中にできますか?

2022年9月30日

 
ホワイトニングは妊娠中や授乳中にできますか?【流山市おおたかの森の歯医者 K’s歯科 矯正歯科クリニック】
 

今回のブログでは
ホワイトニングは妊娠中や授乳中にできますか?
というご質問にお答えします。
 

妊娠中、授乳中のホワイトニングは

しない方が良いでしょう。

 

ホワイトニングで使用される薬剤には

過酸化水素、過酸化尿素が含まれます。

 

この薬剤は胎児に

影響を及ぼす可能性があります。

 

また、

妊娠中は女性ホルモンの乱れから

お口の中の環境が悪くなりやすいです。

 

口内にトラブルがある状況で

ホワイトニングをしてしまうと

知覚過敏の原因になりますので、

妊娠中のホワイトニングは避けましょう。

1 2 3 4 5 6 16
 
ページトップへ